1. TOP
  2. Growwwingとは

Growwwingとは

カスタマーサクセスをこれから始める組織に最適なカスタマーサクセス管理ツール Growwwing(グローウィング)の
特長やできること、開発に込めた想いをご紹介します。

カスタマーサクセスの立ち上げと成長を支援するツールです

Growwwingは、サブスクリプションビジネス・SaaSビジネスにおけるカスタマーサクセス活動を管理・支援するツールです。

顧客情報の一元管理、データの可視化・分析、メンバーの活動管理など、カスタマーサクセスに必要な一連の機能を取り揃えるのはもちろん、低価格・カンタン導入ですばやく運用をはじめることが可能です。

また、活動の成熟度に合わせた機能の拡張性も持ち合わせているため、これから本格的にカスタマーサクセス活動をはじめたい組織の皆さまのスピーディな立ち上げと継続的な成長をバックアップします。

Growwwing(グローウィング)
できること

Growwwingはカスタマーカルテによる顧客情報の一元管理、
レポート・ダッシュボードによるデータの可視化、
ヘルススコア表示、Q&A対応管理、改善要望の蓄積、
プレイブックによるタスクの自動生成など、
カスタマーサクセス業務に必要な一連の機能を取り揃えています。

Growwwing(グローウィング)にできること

自社のカスタマーサクセスから
生まれた
Growwwing(グローウィング)

自社のカスタマーサクセスで得た成功体験と課題を投影

Growwwingは、Saasサービスを自社で開発・提供しているユニリタ自身がカスタマーサクセス活動の中で多くの課題にぶつかり、工夫を繰り返してきた経験をもとに作られています。
私は、当社が提供するヘルプデスク支援ツール「LMIS(エルミス)」で、ゼロからカスタマーサクセスを構築、実践してきました。自社ツールをカスタマイズし、さまざまな分析・活動を試行・評価した結果、LMISの年次解約率を10%から5%に削減し、ネガティブチャーンを達成しました。しかし、サービス利用状況の可視化、メンバーの活動の属人化など、既存のヘルプデスク支援ツールではどうしても手の届かない課題が残りました。Growwwingは、これらの課題を解決し、カスタマーサクセスに最適化したツールを目指して開発したものであり、貴社ビジネスのLTV最大化に向け、自信をもって提供できるサービスです。

Growwwing開発者:株式会社ユニリタ 尾上 雄馬

Growwwing開発者:株式会社ユニリタ 尾上 雄馬

経歴
2007年に株式会社ビーエスピー(現ユニリタ)入社。ITサービス向けヘルプデスクSaaS「LMIS」を新規開発から開発を担当。開発業務の傍らサポートも兼務していたが、解約率の高まりに危機感を感じ、2017年より同サービスのカスタマーサクセスチームを立ち上げ責任者を担当。カスタマーサクセス管理用のツールを内製し、解約率半減を実現。 この管理ツールを汎用化し、Salesforce上で稼働するカスタマーサクセス管理SaaS「Growwwing」として販売開始、2020年7月より事業化し責任者を担当。 itSMF JapanにおいてクラウドSLA分科会副座長、サービスカタログ分科会座長も歴任。

Growwwing(グローウィング)
4つの特長

特長01 カスタマーサクセス実践のための充実したフレームワーク

カスタマーサクセスマネジメントにおける継続的カイゼンのためには、集約された情報の分析・活用が重要です。
Growwwingはカスタマーサクセスマネジメントにおける継続的カイゼンに重要な顧客の状態・関係性管理、ダッシュボード、プレイブック、データ連携機能が実装されており、早期実行を実現するためのテンプレートが盛り込まれております。

カスタマーサクセス実践のための充実したフレームワーク

特長02 成熟度に応じた低価格からのラインナップ

カスタマーサクセスマネジメントを成長させるには、自社の成熟度に寄り添うカスタマーサクセスマネジメントツールの活用が重要です。
Growwwingはカスタマーサクセス組織の成長に寄り添い、低価格帯からの利用開始が可能です。(単体での導入も可能)

成熟度に応じた低価格からのラインナップ
活用のための最適かつ拡張性の高いプラットフォーム

特長03 活用のための最適かつ拡張性の高い
プラットフォーム

カスタマーサクセスマネジメントにおける継続的カイゼンのためには、集約された情報の分析・活用が重要です。Growwwingの基盤であるSalesforceは継続的カイゼンに役立つレポート・ダッシュボード機能はもちろん、コンテンツ管理、全文検索、高度なセキュリティ・ユーザ管理といった機能・UIが充実しています。
また、Growwwingは、セールスフォース・ドットコム社が提供するSalesCloudなどのクラウドサービスはもちろん、Salesforceのエコシステム「AppExchange」のサービスとの連携により、Growwwingの更なる機能拡張が可能です。

特長04 データ連携に強いユニリタ だから、将来の拡張性も万全

カスタマーサクセス業務の初期はシンプルに構築していたとしても、活動の成熟に応じてより高度なデータの取り込みや分析が必要となります。ユニリタはデータ連携・変換ができるシステムを自社で開発しており、20年の運用を通じて、大手企業を中心に2000ライセンスの導入実績をもっています。貴社のカスタマーサクセス業務において、簡易なデータ連携はもちろん、将来的により高度なデータ連携が求められる場合にもスムーズに対応します。

データ連携に強いユニリタ だから、将来の拡張性も万全

サービスについてもっと知る

サービス資料

LTV最大化のための手法やノウハウなどの紹介と
サービス詳細について紹介します。

『Growwwing グローウィング 』
サービス資料

LTV最大化のためのカスタマーサクセスプラットフォーム『Growwwing グローウィング 』のサービス資料です。解約防止とネガティブチャーンを達成する顧客管理が実現。Salesforceとの相性は全ツールNo.1です。

資料ダウンロード

『Growwwing グローウィング 』サービス資料

セミナー情報

カスタマーサクセス管理ツール「Growwwing」ご紹介セミナー

ユニリタ自身のサブスクリプションビジネスにおけるカスタマーサクセス活動から得られた成功事例や知見をご紹介するとともに、そこから生まれた新しいカスタマーサクセスエンジン「Growwwing」の機能や開発秘話についてご紹介いたします。

セミナー情報をみる

カスタマーサクセス管理ツール「Growwwing」ご紹介セミナー

お役立ち情報

カスタマーサクセスのノウハウやGrowwwingの効果的な使い方など、
サクセス業務に携わる皆様に
ぜひ役立てていただきたい情報を紹介します。

ユニリタ グループイメージタレント朝倉 あき

お問い合わせ

Growwwingについてご不明な点や
オンラインMTGの
ご依頼なども
お気軽に
お問い合わせください。
また、無料体験版も是非ご活用ください。